女性がキャリアアップの悩みを解消するには

女性の社会進出が進む中、女性社員の積極採用を行っている企業は全国に多数存在する。結婚や出産、子育てなどがネックとなって、正社員として働くことに躊躇している人も珍しくないだろう。業種によっては、結婚や出産を機に仕事の幅が狭くなったり、再就職が難しくなったりすることもあるため、早い時期に将来のキャリアプランを考えることが大切であるといえる。

また、就職活動を通じて、キャリアアップに関する悩みを解消したい人は、同じ企業に長く勤めている女性の体験談を聞いたり、女性の管理職の割合が大きい企業の求人を探したりすることがポイントだ。企業によっては、新卒や中途採用の女性社員の受け入れを強化するため、休暇制度の見直しをしたり、職場内の人員を増やしたりしているところもあるためだ。

出産や子育ての後の職場復帰のしやすさは、それぞれの企業の方針や事業内容、配属先などによるが、女性が順調にキャリアアップを図るうえでとても大事なポイントとなる。そうした中、定年まで正社員として働き続けたい人は、都合の良い時期に産休や育休などの長期休暇の申請ができるところや、職場復帰に向けた個別のプログラムを作成してくれるところを就職先の候補に決めることが大切だ。なお、職場選びをスムーズに行うために、日ごろから女性の社会人に人気のあるアプリや口コミサイトを使って情報収集をしたり、女性を歓迎している求人が多く掲載されている人材紹介会社のサイトを活用したりするのも有効だろう。